2018年

LITTLE NOOKの完成写真と、バックグラウンドのこと。(長文です)

LITTLE NOOKの完成写真ができました!

 
今回は写真と併せてこの建物ができるまでの
 
バックグラウンドについて、あと、
 
僕が考えるコミュニケーションについて
 
文字にしてみたいと思います。
LITTLE NOOKの建て主さんご夫婦
 
と初めて出会ったのは、資料を見直してみると
 
なんと2年半前!
 
出会ってから建物が出来るまで
 
2年以上かかるのは当社の場合は
 
特に珍しくありませんが、
 
僕の体感では1年ちょっとくらいに感じるほど
 
あっという間の楽しい時間でした。
実ははじめ、この計画は新築ではありませんでした。
 
この土地からもう少し山の上に上がった場所の、
 
中古のロッジを改修してお店にする予定が、
 
突然その物件の売り主さんの気が変わって
 
売買不可に。
ふりだしの状態から、既存の古い建物が残っていた
 
この敷地に出会いました。
 
元々改修工事の予定だった計画が新築工事に
 
変わったので予算的にも厳しかったけれど、
 
設計を進めて打合せを重ねるたびに
 
新築ならではの自由さや新しいアイディアが
 
生まれてきて、毎回僕も建て主さんもとても
 
楽しみながら考えました。
設計当初から、弘前市の建築部門の担当の方とも
 
打合せを重ねていました。というのも、
 
この敷地がある地域は市街化調整区域といって
 
建築の計画自体に制限が掛かっていて、
 
その建築が許可されている項目の中に
 
「住居と一体となった喫茶店」の項目は
 
ありませんでした。しかも今回はドッグカフェ。
 
前例が無い建築を建てる場合、市ではなく
 
県の建築許可が必要になります。
 
このプロジェクトは建築審査会という会議に
 
かけられて、この地域にとって問題がない
 
建物かどうかを審議されることに。。。
大量の書類や図面とともに、事業計画書も作成して提出。
 
通常の事業計画書といえば、銀行からお金を借りたい
 
事業者がその事業の経営方針をプレゼンしますが、
 
今回の計画書は審査会の方々にドッグカフェとは何かを
 
説明することが重要でした。
 
多分、皆さんはドッグカフェって何?がスタートライン。
2018年の年末年始はこの審査会のために
 
一生懸命でした。
 
窓口役だった市の担当者も
 
付き合っているうちにいつの間にか
 
ノリノリになってくれて、
 
「この書類のこの部分はこう書いたほうが
 
お年寄り受けがいいですよ!多分!
 
といった感じに。
 
そんなこんなで無事、県から建築許可が
 
受理されて、工事が始まったのでした。
僕はいつも、コミュニケーションについて
 
考えています。
 
多分、良い建築をつくることと
 
良いコミュニケーションが生まれていることとは
 
密接に関係していると思います。
初めて建て主さんと出会ってから、
 
建て主さんが本当に望んでいる
 
生活像を見つけ出すこと。
 
 
 
それを建築にする方法を、
 
僕が考えたことについて
 
図面やスケッチや模型で説明すること。
 
 
 
打合せを繰り返して調整していくこと。
 
 
 
今回の様に、市や県の職員さんに
 
プロジェクトの信頼性や魅力について
 
理解してもらうこと。
 
 
 
工事が始まったら、現場の職人さんに
 
実現したいことを伝えること。
 
 
 
現場の近隣の方々に、工事中ご迷惑を
 
お掛けすることをお話しすること。
 
 
 
全てのタイミングで、建て主さんの要望や
 
新しいアイディアにアンテナを張ること。
関わる人達みんなとの間に
 
良いコミュニケーションが生まれると、
 
いつの間にか全員がそのプロジェクトの
 
応援団になってくれる気がしています。
 
 
 
そうやって生まれた建築は、
 
デザインとか、
 
贅沢にお金が掛かっているかとか、
 
そんなこととは無関係に
 
みんなに愛される建築に
 
なっていくんだと思います。
 
 
 
そしてこの小さな喫茶店では、
 
近隣に住んでいる人、
 
県外、外国からの観光客、
 
犬を飼っている人、飼っていない人、
 
様々な人々による
 
様々な新しいコミュニケーションが
 
日々生まれています。。
以上、長々と書いてしまいました。。。
 
ところで皆さん、完成写真のあまりの素敵さに
 
文章どころではなかったのでは
 
ないでしょうか?
 
実は今回、LITTLE NOOK のオーナーさん
 
自らに撮影していただきました!
 
というのも、オーナーさんの前職はカメラマン。
 
自分のお気に入りの建物を、自分の経験を
 
活かして撮影された写真なんです。
 
最後にオマケで、2階の住宅部分のキッチン。
これからLITTLE NOOK は初めての冬を迎えます。
 
薪ストーブにも火が入って、
 
ますますコーヒーとケーキが美味しくなる。。。
 
ぜひみなさん、冬にも、春にも夏にも秋にも
 
足を運んで頂けると嬉しいです!
 
 
葛西 瑞都