2011年

植栽選びに同行

投稿日:

3月に引渡しをした「水木の家」に伺って、

庭に植える植栽を選びに「藤崎造園」さんに

行ってきました。

建て主のご家族は庭のつくり方に対して

とても思い入れがあって、

「半分くらいは畑に使って、

もう半分は庭木を植えるスペースに。」

とか、

「息子が欲しがっていたシラカバの木は、

ダイニングから良く見えるところに。 」

とか、お話を聞いているだけで気分が

盛り上がってしまいます。

というわけで、ご主人のご両親も一緒に

「藤崎造園」へ。

高さ4m位のシラカバを購入しました。木本体の

値段が1万2千円くらい。思ったよりずっと安くて

びっくりしました。形の良い木があって良かったです。

「庭造り」というと少し気構えが必要な気が

してしまいますが、

「好きな植物を好きな場所に植える。」

ということだと思います。

楽しむことが一番大切です。

 

葛西 瑞都

 
 

2011年

 

投稿日:

家族みんなにとって愛着のある家になれば

いいなぁ。

おいしいコーヒー、ごちそう様でした。

 

葛西 瑞都

 

2011年

「常盤の家」引渡し後の訪問

投稿日:

先日完成して引渡しをした「常盤の家」に

伺ってきました。僕がいつも気になるのは、

設計したときに考えていた生活スタイルと

実際のSさんの暮らしとは、どんな風に

違うかな?ということです。

 

少しドキドキしながらインターホンを押すと、

「よっ!久しぶり!!」と上のお姉ちゃん。

玄関を入ってすぐに居る石で出来たフクロウ。

(Sさん家族はフクちゃんと呼んでいました。)

いやぁ~、良い家になっていました!

植物や小さな雑貨がそこかしこにあって、

家の中を歩き回るのが楽しい。。。

僕が設計時に考えていた暮らし方なんて一瞬で

飛び越えて、本当に楽しそうに住みこなしてくれて

ました。

 
 

2011年

オープンデスクの募集

投稿日:

トップページに項目を追加しましたが、

現在事務所にてお手伝いしにきて

いただける方を募集中です。

だいたいの作業内容は模型や

CGパースの作成になりますが、

現場を見に行ったりお客様との

打合せに参加していただくかも、です。

実務経験は無くてもかまいませんので、

お気軽にご連絡下さい。

 

葛西 瑞都

 
 

2011年

「ふつう」の家

投稿日:

完成したお家のオープンハウスなどではよく、

「ムツさんの住宅は変わってて素敵ですよね~!」

って言われます。スキップフロアになっていたり、

間仕切りが極端に少なかったり、様々ですから。

でも、当の本人であるお客様と僕達にとっては、

全然変わっている住宅ではないんです。

 

例えば写真の「水木の家」は、

小さな空間をたくさんつくって、

小さな段差で仕切っています。

 

小さな子供からおじいちゃんおばあちゃんまでが

一緒に暮らす家だから、いつも繋がっているけど

たまにはひとりになれるような距離感をつくる段差。

ダイニングも小上がりで掘り炬燵の様な食卓。みんなで

足を下ろして、床に座って食べるご飯はきっと美味しい

ですよねぇ。。。という感じ。

そういう「ふつう」の発想の積み重ねでこの住宅は

出来ています。

そもそも「ふつう」って人それぞれですし、

暮らす人にとってはこの家が「ふつう」。

ただし、「無難」とは一番遠い「ふつう」です。

葛西 瑞都